初めてのバイナリーオプションはどの業者がいい?

UPDATE:2022/12/21

 初めてバイナリーオプションに取り組むけど、何処の業者がいいんだろうか。

 国内外、バイナリーオプションの環境を提供する業者は数多くあります。誰もが名前くらいは聞いたことがある証券会社から、あまり耳に馴染みのない専門業者に至るまで、その選択肢は非常に多く、どの業者で取引すればいいのか分からなくなるのも当然のことでしょう。

 当然、最終的に何処でバイナリーオプションを始めるかは各個人の自由裁量です。こちらでは、いくつかの観点から、初心者が初めてバイナリーオプションに挑戦する際のおすすめ業者をピックアップします。

 なお、『バイナリーオプションという名前を初めて知ったばかりで、どんなものなのかは知らない』という方は、こちらを御覧ください。

国内業者と海外業者、どちらから選ぶ?

 国内で金融庁の認可を受けてバイナリーオプションの環境を提供している証券会社は、主に以下のものが挙げられます。

  • 外貨ex byGMO オプトレ!
  • 楽天証券らくオプ
  • IGバイナリーオプション
  • LION BO

 これら以外にも、外為どっとコムやSBIでも提供されています。

 対して、海外に拠点を置く海外バイナリーオプション業者は、代表的なものはこちらです。

  • ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)
  • ファイブスターズマーケッツ
  • ザオプション
  • ブビンガ

 これらは日本の金融庁からは営業許可を得ていませんが、規制前のルールでバイナリーオプションができることから、日本国内から利用する多くのユーザーがいます。

 国内外のルールの違いや、金融庁認可の有無による影響の詳細は下記をご参照ください。

 どちらを選べばいいのか、それは、取引する上で何に重きを置くかによって変わりますが、多くの場合において、海外バイナリーオプションのほうが有利な取引が可能です。

海外バイナリーオプションのおすすめ業者

 海外バイナリーオプションの取引ルールは、日本国内で規制される前の単純なハイ&ロー形式です。すなわち、現時点での価格と比較して、判定時刻時点の価格が上がっているか下がっているかを予測するのみ。判定時刻も、業者によっては取引開始後最短30秒から選択できます。

 海外バイナリーオプション全体の特徴としては、先述のハイ&ロー形式という点以外にも、入金時や取引などによってボーナスやキャッシュバックが得られる業者が多い通貨ペア以外にも取引できる商品がある場合があるクレジットカードでの入金が可能といったものが挙げられます。

 では、いくつかのポイントから、それぞれのケースでのおすすめバイナリーオプション業者を見ていきましょう。

人気業者を選びたいなら

 海外バイナリーオプションにおいて、最も人気が高いと目されるのは、業者全体として老舗の『ハイロードットコム』です。

ハイロードットコムの評判は?人気の理由を調査しました

ハイロードットコムの評判は?人気の理由を調査しました

 こちらは『ハイローオーストラリア』としてのほうが名が知れ渡っており、後述する他の業者と比較して抜きん出た特徴はありませんが、高いペイアウト率や安定した運営など、老舗らしい堅実さが好評です。

 入出金の手数料もかからないため利便性も高いですが、1点、取引開始時と判定時刻での価格が同じ=アット・ザ・マネーでは、権利放棄扱いとなって掛金が返ってこないことだけは要注意です。

一攫千金のチャンスがほしいなら

 バイナリーオプション自体、取り組み方によっては一攫千金が狙える金融商品取引ですが、より可能性を広げたいなら『ブビンガ』がおすすめです。

バイナリーオプション業者ブビンガ(Bubinga)を徹底解説!実際に口座開設して調査しました

バイナリーオプション業者ブビンガ(Bubinga)を徹底解説!実際に口座開設して調査しました

 ブビンガは日本進出自体は2022年からと新しい業者ではありますが、欧州で十年以上の運営実績があり、その点ではハイロードットコムに引けを取りません。

 そんなブビンガには、トーナメントというシステムがあります。

 これは、期間内でトーナメント用の専用口座の残高を競い、上位者には賞金が配られるもので、上手くいけば一気に資金を増やすことも可能です。

 その他、ブビンガにはブラウザ上で動作する分析ツールや損失補填精度など、様々な特徴があります。ただし、通常のペイアウト率は他業者と比べて控えめです。

優れた分析ツールを使いたいなら

 上記のブビンガにも類似機能はありますが、『ファイブスターズマーケッツ』なら、分析ツールを使いながらそこそこ高めのペイアウトが期待できます。

ファイブスターズマーケッツの評判や使い方、口座開設方法を徹底解説

ファイブスターズマーケッツの評判や使い方、口座開設方法を徹底解説

 一時期はペイアウト率の低さが目立ちましたが、現在はハイロードットコムほどではないにせよ十分なリターンが狙え、判定までの時間の自由度も高く設定されています。また、バイナリーオプション以外にも、取引開始時と判定時刻の価格差の度合いによってペイアウト率が大きく変わる『オプション取引』や、決済日時までに目標値に到達すれば利益となる『WowFX』があることで、他のバイナリーオプション業者とは一味違う取引ができます。

様々なキャンペーンで稼ぎたいなら

 多彩なキャンペーンをフル活用したいなら、『ザオプション』はいかがでしょうか。

ザオプション(theoption)の評判をチェック!安全性や口座開設方法、取引方法もご紹介

ザオプション(theoption)の評判をチェック!安全性や口座開設方法、取引方法もご紹介

 ザオプションには、入金ボーナスの他、期間内の取引量が一定量に達することで、出金制限なしのボーナスが受け取れたり特定の入金方法で追加のボーナスが得られるなど、多くのキャンペーンが開催されます。

 これらは常設ではありませんが、ほとんど代わる代わる新しいキャンペーンが始まりますので、ザオプションに取り組む際には、キャンペーン情報は見逃さないようにしたいところです。

国内業者のおすすめは?

 国内業者のバイナリーオプションのルールは、判定時刻時点で特定の価格帯を上回る、あるいは下回るかを予測するラダーオプションが採用されています。

 これは、より確実な価格帯を選ぶとペイアウト率は低くなり、遠ざかるほどに上がっていくシステムとなっており、ボラティリティが重視されない海外業者と比較して、利益を出しづらいとされています。

 判定時刻に関しても、規制により取引開始から判定までは最短でも2時間かかるため、自由度は皆無です。

 エントリー時から数えて2時間かかるというわけではなく、予め受付開始時刻と判定時刻が決められており、その間隔が2時間となっています。

 では、あえて国内業者を選ぶ理由はどこにあるでしょうか。

 これは、金融庁の認可がある分、何かしらのトラブルが発生した場合に公的機関の助けを受けやすい=安全性が高いという点が挙げられます。

 海外業者が危険だということではありませんが、もし何かの問題に直面したときに、取引相手が海外業者の場合、自己解決する必要があります。国内業者でも自分で動く必要はあるものの、相手業者が何かしらの違反を犯していた場合に、公的機関を通じての追求が可能です。

 では、どこの国内業者を選べばいいのでしょうか。

 これについては、すでに証券口座を持っていて、その業者がバイナリーオプションを提供しているならそこを、そうでないなら何処の業者も大して変わらないため、好きなところを選べばいいでしょう。

 ただし、初めてバイナリーオプションに取り組む際に、国内業者は別の観点から利用が推奨されません。

 どういうことかというと、国内業者はバイナリーオプションに取り組む際、過去デリバティブ取引の経験があるかどうかを問われるからです。

デリバティブ取引とは?バイナリーオプション取引との関係は?

デリバティブ取引とは?バイナリーオプション取引との関係は?

 過去にFXなどで経験があるなら問題ありませんが、本当の初めての場合は、そもそも国内業者でバイナリーオプションに参加することはできないのです。

 この観点からも、国内バイナリーオプションはおすすめできないといえるでしょう。

まとめ

  • 初めてのバイナリーオプションは海外業者がおすすめ
  • ハイロードットコム、ブビンガ、ファイブスターズ、ザオプションの中でお好みのものを
  • 国内業者はそもそも初心者は参入できない

 もし海外業者で初めてバイナリーオプション取引に参加しようと決めていて、いずれかの業者の比較を見たい場合には、いくつかの組み合わせを当サイトで検証していますので、是非ご活用ください。

 また、それでもどうしても決められないなら、

 こちらのハイロードットコムか、

 こちらのブビンガが、おすすめです。

新着記事

前のページに戻るトップに戻る