【2022年8月】バイナリーオプションおすすめランキング

LAST UPDATE:2022年8月2日

 数あるバイナリーオプション業者の中から、初心者から上級者にまで幅広くオススメなブローカーを、以下の評価方法で比較厳選! ランキング形式でオススメのバイナリーオプション業者を紹介します。

運営実績
運営歴の長さは勿論、トラブルの少なさ、サポート体制の充実度、資産管理についてなど、様々な視点から評価しました。
出金の安定度
出金は出来て当たり前。出金申請から着金までの迅速さや手数料、出金条件などを中心に評判を見ています。
取引のしやすさ
PCから見たときのトレード画面の操作性や拡張性、独自機能をチェック。テクニカル分析に必要な指標の有無も重要視しています。
その他
ユーザーに嬉しいキャッシュバックやキャンペーンの有無は勿論のこと、総合的な口コミによる評価で格付けしました。

おすすめバイナリーオプション早見表

業者 最低取引額 ペイアウト率 入金方法 最低入金額 最低出金額 出金手数料 出金まで デモ取引機能 公式サイト
ハイロードットコムハイロードットコム 1,000円 最大230% クレジットカード※1
銀行振込
ビットコイン
クレジットカード:5,000円
銀行振込:10,000円
ビットコイン:5,000円
10,000円 無料 最短翌営業日 あり
ザオプションザオプション 1,000円 最大230% クレジットカード※2
銀行振込
bitwallet
ビットコイン※3
クレジットカード:10,000円
銀行振込:10,000円
bitwallet:5,000円
ビットコイン:10,000円
5,000円※4 無料 最短翌営業日 あり
ファイブスターズマーケッツファイブスターズ
マーケッツ
500円 時期で変動 クレジットカード※1
銀行振込
bitwallet
クレジットカード:10,000円
銀行振込:10,000円
bitwallet:10,000円
10,000円 銀行振込:1,000円
bitwallet:無料
最短当日 あり
Bi-WinningBi-Winning 500円 時期で変動 銀行振込
ビットコイン
銀行振込:5,000円
ビットコイン:0.001BC
10,000円 無料 最短翌営業日 あり

SCROLL

  • ※1:VISA、JCB、mastercard
  • ※2:JCB、mastercard
  • ※3:不定期に入金不可能になる可能性あり
  • ※4:利益分のみの場合3,000円

HIGHLOW.com

運営実績 5.0
出金の安定度 4.5
取引のしやすさ 4.0
その他 5.0
開催中のキャンペーン
  • 口座開設で5,000円ボーナス獲得
  • 取引量に応じたキャッシュバック
  • 最大500,000円が当たるジャックポット
最小入金額 5,000円 最小出金額 10,000円
最小取引額 1,000円 最短着金 翌営業日
出金手数料 無料 デモ取引 利用可能
ペイアウト 最大230% 銘柄数 31銘柄
決済時同値 掛金没収 分別管理 あり
入金方法
クレジット 銀行振込
bitwallet × BITCOIN
その他の特徴
  • 海外バイナリーオプション最大手
  • シンプルなトレード画面
  • 取引商品、取引時間が多彩
HIGHLOW.com
公式サイトはこちら

安心の運営実績

 2010年の運営開始から現在に至るまで、ハイロードットコムは10年以上もの間、安定して運営が続けられています。

 ユーザーの資産は信頼性の高い金融機関にて分別管理。サポートも日本語に対応し、豊富な取引商品と取引時間が用意されています。

 信頼度で言えば、バイナリーオプション業者の中では1番ではないでしょうか。

ハイロードットコムの評判は?人気の理由を調査しました

ハイロードットコムの評判は?人気の理由を調査しました

出金トラブルがほとんどない

 明らかな規約違反やその疑いがあるものを除けば、ハイロードットコムに関する出金トラブルは確認されていません。

 規約に抵触すれば、出金拒否は勿論口座凍結が行われるのはどこのバイナリーオプション業者も同じです。そんな中で、ハイロードットコムの場合は、規約違反の疑いが晴れれば、通常通り出金対応してもらえることが多いため、良心的といえるでしょう。

 また、出金手数料がかからない点も嬉しい部分です。

ハイロードットコムで口座が凍結する原因を総まとめ!凍結解除の方法は?出金はできる?

ハイロードットコムで口座が凍結する原因を総まとめ!凍結解除の方法は?出金はできる?

トレード画面はシンプル

 ハイロードットコムのトレード画面は非常にシンプルで、ローソク足の表示も出来ず、その点は他社のトレード画面と比べて劣っていると言わざるを得ません。

 しかし、レートの配信元は公式から明言されていますので、外部ツールであるMT4やMT5を使ってテクニカル分析が可能です。ハイロードットコムを利用する際は、是非活用してみてください。

多彩なキャッシュバック

 ハイロードットコムには、口座開設時のキャッシュバックの他に、取引量などに応じて様々な形でキャッシュバックが得られます。

 キャッシュバック単体では出金はできませんが、取引で利用することにより口座の残高を減らすことなく利益を獲得できます。

 予測を外したときにも口座残高が減ることなく、成功すれば大きく残高を増やせるため、うまく獲得を狙っていきましょう。

ハイロードットコムのキャッシュバックについて徹底調査!受け取り条件や使い方を解説します

ハイロードットコムのキャッシュバックについて徹底調査!受け取り条件や使い方を解説します

口座開設方法を見る HIGHLOW.com
公式サイトはこちら

ザオプション

運営実績 4.0
出金の安定度 4.5
取引のしやすさ 4.0
その他 5.0
開催中のキャンペーン
  • 初回入金で7,000円キャッシュバック
  • 2万円以上の入金でボーナス獲得チャンス
  • 取引量に応じたキャッシュバック
  • キャンペーン参加で口座開設時1,000円キャッシュバック
  • bitwalletで5万円以上入金で5,000円キャッシュバック
最小入金額 5,000円 最小出金額 5,000円
最小取引額 1,000円 最短着金 翌営業日
出金手数料 無料 デモ取引 利用可能
ペイアウト 最大230% 銘柄数 19銘柄
決済時同値 取引による 分別管理 あり
入金方法
クレジット 銀行振込
bitwallet BITCOIN
その他の特徴
  • インジケーター利用可能
  • 高い約定力
  • 不定期キャンペーンが豊富
theoption
公式サイトはこちら

短い運営歴ながらも

 ザオプションは他のバイナリーオプション業者と比べるとまだ若いブローカーです。しかし、若いながらもユーザーからの信頼は厚く、ハイロードットコムやファイブスターズマーケッツなどの老舗に勝るとも劣らない人気を獲得しています。

 顧客の資金も分別管理され、サポート体制もしっかりと整っています。注文に対する約定力も高いと評判で、狙ったところに正確にエントリーできる強みがあります。

ザオプション(theoption)の評判をチェック!安全性や口座開設方法、取引方法もご紹介

ザオプション(theoption)の評判をチェック!安全性や口座開設方法、取引方法もご紹介

出金が細かくできる

 多くの海外バイナリーオプション業者が出金は1万円からとしているところ、ザオプションでは5,000円から(※利益分のみの出金なら3,000円から)出金申請が可能です。

 2022年6月6日出金分からは、出金方法に関係なく手数料が無料になり、利便性も向上しました。

 ただし、出金先については、bitwalletで入金していた場合はbitwallet口座に、bitwalletを用いていない場合は銀行振込と自動的に決まるため、どこに出金したいかによって入金方法を決めておかなければなりません。

専用デスクトップアプリがなくなって利便性が低下

 2022年4月3日に、専用デスクトップアプリ『theoption PRO』がサポート終了、それにより、ザオプションの利便性は残念ながら低下してしまいました。

 テクニカル分析のインジケーター自体はブラウザ上の取引画面でも表示可能ですが、ローソク足チャートが使えないため指標としてはほとんど役立てられません。

 Androidスマホならば公式サイトからアプリをダウンロード可能ですが、ブラウザの表示とほぼ同一のものですので、利用する必然的理由はなく、テクニカル分析を行う際には別途チャートツールが必要となりました。

ザオプションの専用チャートツールがサ終!MT4が代替ツールの最有力

ザオプションの専用チャートツールがサ終!MT4が代替ツールの最有力

不定期ながら豊富なキャンペーンと高いペイアウト率

 その他、取引量に応じたキャッシュバックなど、利益を出しやすい仕組みが色々と整っています。

 ペイアウト率もアップデートによってハイロードットコムと遜色ないものになり、ものによってはハイロードットコム以上の利益が期待できます。

 大半のキャンペーンが常設ではないものの、毎月何かしらのキャンペーンが行われているため、見逃せません。

口座開設方法を見る theoption
公式サイトはこちら

FIVE STARS MARKETS

運営実績 5.0
出金の安定度 4.0
取引のしやすさ 4.5
その他 4.0
開催中のキャンペーン
  • 通貨ペア10回取引で5,000円キャッシュバック
  • 暗号通貨10回取引で5,000円キャッシュバック
  • 月間取引額50万円以上で1%キャッシュバック
  • 月~金の19時~24時、特定通過ペアのペイアウト率大幅アップ
最小入金額 10,000円 最小出金額 10,000円
最小取引額 500円 最短着金 当日
出金手数料 1,000円 デモ取引 利用可能
ペイアウト 変動 銘柄数 92銘柄
決済時同値 掛金返金 分別管理 あり
入金方法
クレジット 銀行振込
bitwallet BITCOIN ×
その他の特徴
  • インジケーター利用可能
  • ローソク足チャートへの切り替えに対応
  • 土日や年末年始でも取引できる
  • 簡易版FX取引可能(WowFX)
FIVE STARS MARKETS
公式サイトはこちら

海外BO業者の老舗

 ハイロードットコムに次ぐバイナリーオプション業者の老舗であるファイブスターズマーケッツも、やはり目立ったトラブルが少ない優良業者です。

 加えて、金融サービス業としての創業は1993年と、非常に長期に渡るサービス展開が特徴。多国籍銀行などの金融機関で知識や経験を積んだスタッフによって、安定して信頼できる運営が行われています。

ファイブスターズマーケッツの評判や使い方、口座開設方法を徹底解説

ファイブスターズマーケッツの評判や使い方、口座開設方法を徹底解説

出金が最短で当日

 平日の午前中のうちに出金要請を行うと、ファイブスターズマーケッツではなんと当日の15時までに着金が確認できるというスピーディさ。他の業者が最短でも翌日着金というところが多い中で、これは驚異的です。

 目立った出金のトラブルもなく、安心して利用できます。ただし、手数料が1,000円必要ですのでご注意を。bitwalletを用いた場合、手数料はかかりません。

単体で完結したトレード画面

 バイナリーオプション取引にはテクニカル分析が必須です。ファイブスターズマーケッツの取引画面では、このテクニカル分析に必要なチャートが、多数用意されています。

 その分、トレード画面は少し重く、多少なりとも端末のスペックや回線の性能が要求されますが、チャートツールと取引画面を行ったり来たりせずに済むので、利便性は高いです。

 また、取引方法がよりFXに近くなった『WowFX取引』も可能です。

やや低いペイアウト率がネックか

 その他取引回数に応じたキャッシュバックやペイアウト率が上昇するプレミアムタイムなどがありますが、ファイブスターズマーケッツのペイアウト率は、全体的に低い傾向にあります。

 バイナリーオプションという取引手段だけを考慮するなら、少々利益が出しづらいかも知れません。とはいえ、ハイロードットコムなどと極端に違うわけではありませんので、気にするほどでもないでしょう。

口座開設方法を見る FIVE STARS MARKETS
公式サイトはこちら

Bi-Winning

運営実績 3.0
出金の安定度 4.0
取引のしやすさ 5.0
その他 3.0
開催中のキャンペーン
  • 初回入金の10%ボーナス付与
最小入金額 5,000円 最小出金額 10,000円
最小取引額 500円 最短着金 翌営業日
出金手数料 無料 デモ取引 利用可能
ペイアウト 最大195% 銘柄数 92銘柄
決済時同値 掛金返金 分別管理 あり
入金方法
クレジット × 銀行振込
bitwallet BITCOIN ×
その他の特徴
  • インジケーター利用可能
  • ローソク足チャートへの切り替えに対応
  • 土日や年末年始でも取引できる
Bi-Winning
公式サイトはこちら

実質的な最後発業者

 Bi-Winningは2021年から運営が始まった後発のバイナリーオプション業者です。数あるバイナリーオプション業者としては2022年5月現在最後発で、運営実績としてはまだ十分に評価できる材料がありません。

 宣伝が活発に行われており、それまでハイロードットコムなどで取引していたユーザーがBi-Winningに移行する、サブとして利用を始めるなど、認知度は徐々に広がっています。

利用者増加の勢いが強い

 先述の宣伝効果か、他社からの移行組の他にも、新規でバイナリーオプションを始める際にBi-Winningを選ぶユーザーも増えてきました。

 ユーザーが急増したことにより、約定拒否が起こりやすくなるなど、サーバーの強度の低さが懸念されますが、短いながらも現時点では安定した運営が行われている様子で、サーバーの強化などトレード環境の整備に期待が持てます。

取引画面でテクニカル分析可能

 Bi-Winningの最たる特徴として、ブラウザ上からテクニカル分析を行うためのインジケーターが閲覧可能というものがあります。複数のインジケーターをローソク足チャート上に表示できるため、移動平均線のクロスを確認しつつ、MACDやRSIを同時にチェックできます。

 ローソク足も複数の時間に対応しているため、自分のトレードスタイルや決済までの時間によって自由に変更が可能です。

しかしサイトや取引画面の見た目は

 とはいえ、公式サイトの全体的なデザインは、かつてのハイロードットコムに非常に似ています。また、トレードのプラットフォームはファイブスターズマーケッツと同一のもので、WowFXができない程度の違いしかありません。

 プラットフォームについてはBi-Winning運営開始の直前にファイブスターズマーケッツが更新を行っているため、単に同じものを使用しているだけと考えられますが、サイトデザインに関してはいささか『やりすぎ』感が否めません。ハイロードットコムがリニューアルしたためデザイン面の類似性は低下したものの、一部画像データの流用などが確認されており、取引とは直接関係ないものの、運営陣のモラルが疑われます。

Bi-Winningの評判は?どんなバイナリーオプション業者?というか大丈夫なの?ここ

Bi-Winningの評判は?どんなバイナリーオプション業者?というか大丈夫なの?ここ

口座開設方法を見る Bi-Winning
公式サイトはこちら

Mtransactional

運営実績 3.0
出金の安定度 3.0
取引のしやすさ 3.0
その他 3.0
開催中のキャンペーン
  • 特になし
最小入金額 10,000円 最小出金額 10,000円
最小取引額 200円 最短着金 当日
出金手数料 2,000円 デモ取引 利用不可
ペイアウト 最大200% 銘柄数 7銘柄
決済時同値 掛金没収 分別管理 不明
入金方法
クレジット 銀行振込
bitwallet × BITCOIN ×
その他の特徴
  • ローソク足チャートへの切り替えに対応
口座開設方法を見る Mtransactional
公式サイトはこちら

ゼン・トレーダー

運営実績 3.0
出金の安定度 3.0
取引のしやすさ 3.0
その他 3.0
開催中のキャンペーン
  • 口座開設で5,000円ボーナス獲得
  • 友達紹介で1人につき2,500円キャッシュバック
  • 取引量に応じたキャッシュバック
最小入金額 5,000円 最小出金額 5,000円
最小取引額 500円 最短着金 翌営業日
出金手数料 無料 デモ取引 利用可能
ペイアウト 最大195% 銘柄数 35銘柄
決済時同値 掛金没収 分別管理 不明
入金方法
クレジット 銀行振込
bitwallet BITCOIN
その他の特徴
  • 土日や年末年始でも取引できる
zentrader
公式サイトはこちら

使うべきではないバイナリーオプション業者一覧

 以下に挙げるのは、出金の際のトラブルの多さや出金条件の難易度の高さから、利用するべきではないバイナリーオプション業者です。

 一覧にして簡単にまとめましたので、これらのバイナリーオプション業者での口座開設は控えましょう。

業者 問題点 その他雑感
THE BINARY EX デモトレードが使えない
ボーナス分の出金条件が厳しい(ボーナス額の15倍の取引)
出金申請から着金まで早くても1週間程度かかる
HP更新が2021年で停止、撤退状態の可能性あり
J.E.T OPTION デモトレードが使えない
ボーナス分の出金条件が厳しい(ボーナス額の20倍の取引)
出金申請から着金まで早くても1週間程度かかる
HP更新が2018年で停止。撤退状態の可能性大
fxbinary デモトレードが使えない
ボーナス分の出金条件が厳しい(ボーナス額の30~40倍の取引)
出金手数料が非常に高い(1回につき35$)
出金申請から着金まで早くても1週間程度かかる
HP更新が2017年で停止。撤退状態の可能性が非常に大

そもそもバイナリーオプションって?

 バイナリーオプションとは、為替レートなどの金融商品の価格が、一定時間経過後に上がっているか下がっているかを予測し、その予測が的中すれば利益が、外せば損失が発生する金融取引です。

バイナリーオプションとは?リスクやデメリットは?FXとは違うの?

バイナリーオプションとは?リスクやデメリットは?FXとは違うの?

 バイナリーオプションには国内の規制に準拠した『国内バイナリーオプション』と『海外バイナリーオプション』の2種類があり、大きく以下のような違いがあります。

国内バイナリーオプション

  • 予め決められたレートを下回るか上回るかを予測
  • ペイアウトは1ポジションにつき1,000円で固定
  • 決済まで最短でも2時間
  • ポジションの購入金額は~1,000円で自動的に決まる

海外バイナリーオプション

  • 現在レートを下回るか上回るかを予測
  • ペイアウト率が固定。最大で230%のペイアウトがある場合も
  • 業者によるが決済まで最短30秒
  • ポジションの購入金額は業者の設定範囲内で自由裁量

 多くの場合において、海外バイナリーオプションのほうが利益を出しやすく、また為替レートの予測も立てやすい取引となっています。それに加えて、そもそも国内バイナリーオプションはFX取引などをある程度経験していないと取り組むことができないことから、初心者の方には海外バイナリーオプションがオススメです。

 売買方向の予測によって損益が決まるのはFXと同一ですが、FXは損益の幅が自己の裁量によって決められるのに対し、バイナリーオプションはポジションを建てた時点で最大の損失額と最大の利益額が決定します。

 被りうる最大の損失はポジションの購入額、発生しうる最大の利益はポジション額にペイアウト率をかけた額となります。FXの場合は為替の急変によって想定外の大きな損失が生じる可能性がありますが、バイナリーオプションにはそのようなリスクはありません。

FXと比べてどちらがいい?

 海外バイナリーオプションでは、為替以外にも株価指数や先物価格での取引も可能ですが、FXの派生取引であることに変わりはありません。

 FXも、小さな資金から始められる資産運用として人気ですが、バイナリーオプションと比較してどちらが取り組みやすいでしょうか?

 これについては、もし今現在、資産運用に回せる余剰資金が5~10万程度なら、バイナリーオプションのほうがFXよりも適した資産運用方法と言えます。

5万円から始めるバイナリーオプション!元手の考え方や掛け金の決め方を解説

5万円から始めるバイナリーオプション!元手の考え方や掛け金の決め方を解説

 FXの特徴として、自身が保有する以上の資産を動かせる『レバレッジ』という仕組みがあります。FXが安価で始められるというのはこのためで、例えば国内のFX業者では、1万円の保証金で最大25万円分の資産運用が可能となっています。

 しかし、元々の保証金が少なければ、レバレッジをかけたとしても効率はあまり高くありません。反面、バイナリーオプションは、得られる利益はポジションの購入額にペイアウト率をかけたもので、海外バイナリーオプションでは、平均して1.8倍程度のペイアウト率があります。建玉時と決済時の価格差が利益に影響しないため、バイナリーオプションのほうがより少ない資金で始められる資産運用となっています。

 しかし、もし現時点において、余剰資金が50万などある程度潤沢にある場合、FXのほうが効率がよくなります。このことから、

  1. まずはバイナリーオプションで運用可能な資産を増やす
  2. 一定額以上になったらFXに移行する

 といった取り組み方がよいと考えられます。

結局ギャンブルでしょ?

 また、『バイナリーオプション自体ギャンブルだから危険』という意見もあります。これについては、『取り組み方によってギャンブルにもなりうる』というのが正確です。

 取引ルールが『レートが上がるか下がるかを予測するだけ』というシンプルさ故に、丁半博打のように勘だけで挑む方は、確かに一定数います。しかし、ギャンブル的に取り組んでいては、よほどの強運がない限りバイナリーオプションで利益を出すことはできません。為替レートに対する知識と、その騰落を予測するテクニカル分析に対する理解を深めることで、堅実な資産運用が可能です。

バイナリーオプションは……

  • チャートの分析によりレートの騰落は予測が可能
  • 上記のことから、運で勝負する取引ではない
  • 運任せでは勝率が5割に収束し、利益を出すことができない

 一方、

ギャンブルは……

  • 一定のルール内において勝負を行い、偶然性をもって勝敗を決する
  • カウンティングなどの戦略はあるものの、原則として運任せ
  • 最も多くの利益を得るのは運営(胴元)

 といった具合に、ギャンブルとバイナリーオプションとでは大きな違いがあります。

 ギャンブルや投資、投機のより具体的な違いは、

バイナリーオプションはギャンブル?投資?投機?

バイナリーオプションはギャンブル?投資?投機?

 こちらを。バイナリーオプションの取り組み方に関しては、

バイナリーオプションで稼いでいる人がやっている高効率の取引方法とは

バイナリーオプションで稼いでいる人がやっている高効率の取引方法とは

 こちらをご参照ください。

いきなり取引するのは怖い

 ご紹介した海外バイナリーオプション業者のうち、『ハイロードットコム』、『ファイブスターズマーケッツ』、『ザオプション』、『Bi-Winning』、『ゼン・トレーダー』には、実際に口座を開設する前に取引の手順を実践感覚で確かめられるデモトレード機能があります。

 これは、専用のデモトレード用の口座を用いることで、実際の資金を使用せず、しかしそれ以外は本番と同じ環境で取引が行えるシステム。登録前のお試しは勿論、登録後も、新しい戦略などを検証するために有効活用されています。

 デモ口座の開設の際には、一部業者を除き手続きは一切必要ありません。まずはこのデモトレードから、それぞれの特性や、ご自分に合うかどうかを試してみてはいかがでしょうか。

もう一度
ランキングを見る

どうしても決められないときは

 どうしてもどのバイナリーオプション業者を選べばいいか決められない方は、とりあえず1位のハイロードットコムを利用すれば間違いはありません。

 レートの分析面はファイブスターズマーケッツやザオプションに譲りますが、こちらは配信元のレートを表示できるMT5などの外部のチャート分析ツールを駆使すれば全く問題になりません。ペイアウト率も安定して高く、出金手数料も無料、キャッシュバックキャンペーンが豊富な点など、初心者としてバイナリーオプションに取り組むならうってつけといえるでしょう。

初心者がバイナリーオプションで利益を出すには?取り組み方と攻略法、オススメの業者をご紹介

初心者がバイナリーオプションで利益を出すには?取り組み方と攻略法、オススメの業者をご紹介

 ハイロードットコムの詳細や、口座開設等でお悩みでしたら、下記の記事をご参照の上、ご検討ください。

ハイロードットコムの評判は?人気の理由を調査しました

ハイロードットコムの評判は?人気の理由を調査しました

ハイロードットコムのキャッシュバックについて徹底調査!受け取り条件や使い方を解説します

ハイロードットコムのキャッシュバックについて徹底調査!受け取り条件や使い方を解説します

ハイロードットコムの口座開設方法を実際に口座を作りながら解説します

ハイロードットコムの口座開設方法を実際に口座を作りながら解説します

ハイロードットコムでは1時間取引がオススメ!

ハイロードットコムでは1時間取引がオススメ!

ハイロードットコムのターボ取引を攻略するための戦略立て

ハイロードットコムのターボ取引を攻略するための戦略立て

ハイロードットコムの1日取引はどうやって攻略するか

ハイロードットコムの1日取引はどうやって攻略するか

HIGHLOW.com
公式サイトを見てみる

どうやったらバイナリーオプションで勝てる?

 バイナリーオプションで利益を上げるには、まず為替レート分析への理解を深めるのが大切です。

 選択肢が上がるか下がるかしかないため、一見勘で取り組んでも大きな違いがないように見られがちなバイナリーオプションですが、バイナリーオプションで用いる為替レートには、様々な分析方法が確立されています。

ファンダメンタル分析

 まず1つは、『ファンダメンタル分析』。これは、各国の経済政策や定期的に発表される指標など、現在における様々な要因から未来の値動きを予測する分析手法です。

 例えば、ある国が金融引き締めのために利上げを行ったとします。利上げが行われると、民間の金融機関の貸出金利、預金金利といったものに影響を及ぼします。金利が上がると、企業が銀行から借りる際の負担が増加し、全体的に設備投資を抑えるようになり、それが巡り巡って、過熱しすぎた景気を抑制します。

 すなわち、利上げが行われているということは、その分その国の経済が強まっているということでもあります。経済力が高まれば、当然その国の通貨は価値が上がり、他の通貨は相対的に価値が下がります。

 バイナリーオプションで取引される金融商品は、主に通貨ペアです。利上げしている国の通貨と利下げしている国の通貨とのペアがあったときに、どちらを保有しておいたほうが利益となるかは一目瞭然でしょう。

 ただし。ファンダメンタル分析は、基本的に長期的な値動きの分析に用いられることが多く、超短期取引であるバイナリーオプションには不向きとされるのがほとんどです。

ファンダメンタル分析とは?バイナリーオプションでも通用するか?

ファンダメンタル分析とは?バイナリーオプションでも通用するか?

 例外があるとすれば、毎月第1金曜日の米国雇用統計発表です。

米国雇用統計とは?バイナリーオプションでも重視すべき指標か?

米国雇用統計とは?バイナリーオプションでも重視すべき指標か?

 このときに発表される数値如何で、ドル円やユーロドルは非常に大きな影響を受けます。ただしこのタイミングでの取引は多くの方が行っているため、場合によってはポジションを購入できなかったり、最悪の場合、多くのバイナリーオプション業者が禁止している集団取引と見做されて、口座凍結に至るリスクもありますので、十分ご注意ください。

テクニカル分析

 バイナリーオプションにおいて活躍するのは、こちらの『テクニカル分析』です。

 テクニカル分析とは、チャート上に表した過去の値動きを元にしたあらゆるデータから、未来の値動きを予測する分析手法。ファンダメンタル分析は経済に関する知識を要する点が多々あり、企業に所属する機関投資家との情報収集能力の差から、一般トレーダーはそもそも不向きとする見方もありますが、テクニカル分析はそういった側面はなく、分析力を身につければ誰でも平等にトレードに参加できます。

 何故か。それは、表示されるデータ=インジケーターを元に、その形状や現在の価格との関係のみを注視するためです。例えば、トレンド系インジケーターの代表格である『移動平均線』は、現在の価格との距離や接触時・交差時の移動平均線の傾き、期間の異なる移動平均線の交差などから、トレンドの発生や転換を予測し、エントリーの助けとしています。

 また、オシレーター系インジケーターを用いることで、価格がもみ合っている状態から、一方向に動き出すタイミングを知ることも可能です。

 あくまでチャート上のデータのみを用いるため、突発的な値動きにはどうしても対応できませんが、使いこなすことができればバイナリーオプションで大きな利益を上げることも難しくありません。

 以下に、代表的なテクニカル分析のインジケーターに関する解説項目をご紹介します。

移動平均線はバイナリーオプションでどう見る?グランビルの法則も徹底解説

移動平均線はバイナリーオプションでどう見る?グランビルの法則も徹底解説

ボリンジャーバンドはどう活用する?ローソク足との関係をしっかり把握しよう

ボリンジャーバンドはどう活用する?ローソク足との関係をしっかり把握しよう

一目均衡表の意味と線の見方を解説!バイナリーオプションではこう使う

一目均衡表の意味と線の見方を解説!バイナリーオプションではこう使う

MACDはどんなチャート?バイナリーオプションでのエントリー活用法

MACDはどんなチャート?バイナリーオプションでのエントリー活用法

RSIは何が見える指標?ダイバージェンスを意識したバイナリーオプションの戦い方

RSIは何が見える指標?ダイバージェンスを意識したバイナリーオプションの戦い方

ストキャスティクスとは?バイナリーオプションでもスローストキャスティクスが有効?

ストキャスティクスとは?バイナリーオプションでもスローストキャスティクスが有効?

 またこれら以外にも、表示したローソク足チャートの動き方から予測を立てる方法もあります。これらに用いられるのはレジサポラインやトレンドラインと呼ばれています。

トレンドラインの正しい引き方とバイナリーオプションで活用する方法

トレンドラインの正しい引き方とバイナリーオプションで活用する方法

 こちらはローソク足チャートだけではなく、ティックチャートでもある程度活用が可能です。

ティックチャートを用いたバイナリーオプション攻略手法の1例

ティックチャートを用いたバイナリーオプション攻略手法の1例

 バイナリーオプションに取り組む際には、是非ともテクニカル分析に力を入れ、根拠のあるエントリーを心がけましょう。

トップに戻る